訪問介護

訪問介護とは

訪問介護

ホームヘルパーがご自宅を訪問して、自立した日常生活を送れるように支援するサービスです。介護保険利用の場合は介護支援専門員が作成するケアプランに基づいて、食事介助、排泄、介助、入浴介助、衣類の着脱介助・身体の清拭・通院等の介助などの「身体介護」と、掃除・洗濯・買い物などの「生活援助」に区分されます。

介護保険内の訪問介護では、こんなサービスをしています

身体介護

  • 排泄・食事介助
  • 清拭・入浴
  • 身体整容
  • 体位変換
  • 移動・移乗介助
  • 外出介助
  • 起床及び就寝介助
  • 服薬介助
  • 自立生活支援のための見守り的援助

生活支援

  • 掃除
  • 洗濯
  • ベッドメイク
  • 衣類の整理・被服の補修
  • 一般的な調理
  • 配下膳
  • 買い物・薬の受け取り

※介護保険が適用されたサービスでは、保険のご利用者以外の方に関するサービスを行うことはできません。
また、医療行為に当たるサービスも法律で禁じられております。詳しくは、担当介護支援専門員にご相談ください。

介護予防訪問介護とは

要支援1・2の認定をうけている方の状態の悪化をできるかぎり予防し、イキイキとした日常生活を営むことを支援するサービスです。
出来ないことを補うサービスではなく、できるようになる生活行為をイメージしながらそれらの生活行為ができるようになることを目指します。

ページトップへ