あいる両郷町の概要

「あいる両郷町」は低価格で、介護充実の老人ホームです!

「あいる両郷町」は「要介護になっても、住み慣れた所で安心して暮らし続けたい」そんな地域の高齢者の皆様の想いを実現するために開設された老人ホームです。
比較的低価格な料金で、介護度が重くなっても、認知症になっても、プロのスタッフが安心の見守りをご提供します。
また、元気な方には、いつまでも元気に生活していただけるような、身体と脳の元気を保つ様々なアクティビティをご用意しています。
お困りの際は、どうぞお気軽にご相談いただければと思います。

株式会社 瑞穂介護センター
あいる両郷町 施設長 柴田教子

コンセプト

あいる両郷町は「地域の方が利用しやすい価格で、生涯安心して暮らせる住居を作りたい」という代表の井上の想いを実現した住宅型有料老人ホームです。月々10万円という低料金でのご利用が可能でありながら、ヘルパーは24時間常駐と、安心の介護体制を実現しています。
また、「脳と身体の健康を守る」をテーマに、ご利用者様にはご自分の力でいつまでも元気にお過ごしいただけるような、機能訓練を“楽しみながら”おこなっていただくようにサポートします。
介護が必要で、安心して暮らせる住居をお探しの方にご利用頂ければと考えております。

こんな方にオススメします

あいる両郷町は、以下に該当する方を積極的に受け入れていきたいと考えています。是非ご利用をご検討ください。

  • 認知症や介護度が高いため、自宅での介護が難しい!
  • 病院から退院するけれども、自宅に戻れる状態ではない!
  • 一人暮らしや老老介護で生活の継続が困難!
  • 特養を順番待ちしているが、なかなか入れない!
  • ショートステイを使っているけど、自宅との行ったりきたりが大変!
  • ご家族を近くに呼びたいが、ホームが見つからない!

まずはお気軽にお電話ください

ページトップへ