適応症状・効果

訪問鍼灸が【適応となる方】

1. 神経痛 坐骨神経痛など頭・顔・胸・手・足などの神経の痛み。
2. リウマチ 急性、慢性で手足の関節が腫れて痛むもの。
3. 腰痛症 慢性の腰痛、ギックリ腰など腰の重さや痛み。
4. 五十肩 肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。
5. 頚腕症候群 頚から肩、腕にかけてのシビレや痛み。
6. 頚椎捻挫後遺症 頚の外傷、むちうち症など。
7. その他 これらに類似する疾患など。

訪問マッサージが【適応となる方】

病名には関係なく、「関節の動きが悪い」、「身体に麻痺、しびれがある」、「筋力が低下している」といった症状があり、日常生活に支障をきたし、医師によって医療マッサージの必要性が認められた方が対象となります。

  • 脳血管障害後遺症(脳梗塞、脳内出血など)
  • 脊髄損傷後遺症
  • 骨折術後の後遺症
  • 慢性関節リウマチ
  • 骨・関節手術後の関節運動障害
  • 末梢神経障害
  • パーキンソン病・症候群
  • 変形性膝関節症
  • 変形性脊椎症(腰椎症)
  • 廃用症候群(筋萎縮や関節拘縮)など
  • 疾病のため日常生活が困難な方...
  • 他のご病気の方もご相談ください。

訪問マッサージの効果

  • 筋肉や関節がやわらかくなります。
  • 血液やリンパの流れが良くなります。
  • 床ずれが予防されます。むくみが改善されます。
  • 心肺機能、内蔵機能が活性化されます。
  • 筋肉の痛みや不安、関節の痛みが改善されます。
  • ストレスや不安がなくなり、気持ちが安定していきます。
  • 機能訓練により筋力が増強されます。
  • ご家族の介護負担の軽減
  • 認知症予防の期待

ページトップへ